読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分らしく生きる法則

《からだにいいこと》公式ブロガー  リンパセラピスト・アロマテラピスト 美容 健康 メンタルの3つを基礎に、自分らしく生きる人生をテーマにお伝えしていきます。浜松 セルフリンパマッサージ 浜松 セルフリンパドレナージュ セルフリンパ講座、イベント出店、美容記事執筆等のお仕事依頼お待ちしています☆

歯の矯正と健康の話

先端がきれいな女性は、美しく見えます。

 

マニキュアを塗っていなくても、爪が整えてあったり

特別なアレンジをしなくても、髪の毛先が潤っていたり

がっつりメイクではなくても、まつげがケアされていたり

 

それだけで、きちんとした印象を与えることができます。

 

f:id:lune0222:20160723124923j:plain

 

そして今回は歯の話。

美容に力をいれる人は多いけれど、意外と歯はそうでもなかったりしませんか?

 

虫歯や親知らずなどで歯が痛い時以外は、自分からメンテナンスに行く機会が少ないと思います。

 

わたしはずっと前歯が上に上がっていることがコンプレックスで、写真を撮るのが嫌でした。

それに歯列矯正はお金がかかるのだろうと思っていたし、信頼できる先生が見つかるまでは・・と思いながら何年も経っていました。

 

運の良いことに、わたしの場合は前歯の一部だけ動かせば良いとのことで、隙間を削ってゴムで固定してまた削っての繰り返しで数か月。

 

初めは歯が動くことで猛烈に痛みが出ましたが、変わっていく嬉しさの方が勝ち

無事に施術が完了しました☺

 

f:id:lune0222:20160722223434j:plain

 

他にもいくつか歯がすり減っていたので、今後は下の歯の高さを上げてもらう予定です。

 

頻繁に歯ぎしりをしていたり、噛むときに負荷がかかると歯が削れてしまい、下の歯が小さくなってしまうそうです。

 

若いうちはまだ良いのですが、今後もその生活を続けていくと、年を取った時に

下顎(物を噛む位置)が下がり、口元にしわが出て老けた顔になってしまうとおっしゃっていました。

 

アメリカでは歯並びが重要視されていますし、歯が綺麗なだけで、清潔感や美人度がアップします。

 

専門分野の方の視点でアドバイスを頂くと、自分では発見できなかったことが気づけるので、勉強になりますね✨

 

lune0222.hatenablog.com

 

以前書いた肩こりと腸の関係だけでなく、歯と美容も大きく関係している!というお話でした☺

 

ちなみに先生曰く、「頭皮も顔と1枚の皮膚で繋がっているから、マッサージを定期的にすると良いよ」とのこと。

 

美と健康は奥が深いですね✯

 

こちらもお勧め記事です↓

lune

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ