読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分らしく生きる法則

《からだにいいこと》公式ブロガー  リンパセラピスト・アロマテラピスト 美容 健康 メンタルの3つを基礎に、自分らしく生きる人生をテーマにお伝えしていきます。浜松 セルフリンパマッサージ 浜松 セルフリンパドレナージュ セルフリンパ講座、イベント出店、美容記事執筆等のお仕事依頼お待ちしています☆

過去にとらわれないで良い気分でいる方法

人間や物質全ては素粒子で出来ていると何度かお話しましたが

 

それは誰かに言った言葉

いつも考えていること

 

それらも波動となって自分に必ず返ってきます✨

 

f:id:lune0222:20160731231714j:plain

 

例え過去や今がどんな状態であったとしても、「今ここで」

感じている気持ちが良い方向に向かっていれば、変わることができます。

 

時間の流れは過去から未来に向かうと思われていますが、実は未来から過去に流れています。

 

こういう書きカをすると、なかなか信じられないかもしれませんが…

自分の心持ち次第で、同じ出来事でも受け取り方が大きく変わります。

 

いつまでも過去の嫌な記憶を繰り返し思い出して、落ち込んでいると

脳がその記憶を基にいつも上手く行かなかった、という経験を作ります。

 

実際はたった1度、2度の失敗だったとしてもです😲‼

 

それに人間の記憶はとても曖昧で、皆それぞれが自分のフィルターを通して

物事を見ているがゆえ、事実はこれ!なんて断定はできないんです。

 

いくら想像したって、本人の気持ちは本人にしか分からないですしね。

 

f:id:lune0222:20160731231752j:plain

 

過去の嫌な出来事にいつまでも縛られていたら、今を生きていないことになります。

 

自分がいつも気にかけていたり、こうに違いないと思っていたことが

人に話してみたら、案外自分の思い込みだったなんてこともありますよね。

 

日頃から心地いい環境に身を置いていると、そういったブロックが外れていきます。

 

もし、もう嫌な気持ちでいたくないのであれば簡単に変われる方法があります。

 

それは人の良いところを褒めること。

口に出すのが恥ずかしければ、心の中で構いません。

 

脳は人に対して言ったことも

自分に対して言ったことも分けて認識していません。

 

なので、誰かの良いところを褒める=自分に返ってくるということなのです。

 

人だけではなく、景色が綺麗だなとか、今日も身体が健康で幸せだなとか

そういった何気ない思考も全てです。

 

今が幸せじゃないのにそんな気分になれる訳ない

そんな時もあるでしょう。

 

最強に落ちてる時は思い切ってとことん落ちても良いです。

 

でももし、いい加減に変わりたい。

そう思ったら試してみてください。

 

まずは周りの環境や人に対して、落ち度ではなく良いところを探すクセをつけることで

自分自身の良いところも素直に受け止めることができるのです。

 

先に未来はこうなりたい!と目標を設定し、その状態になるには何をすべきなのか

行動することで、どうとでも変えられます。

 

良いところ探し、ぜひしてみてください💛

 

lune

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ