自分らしく生きる法則 一度きりの人生、最高に楽しく。

美容 健康 マインド 3つを基礎に、毎日をハッピーで生きられるコツをお届けします。

隣の芝生は青く見えます☺︎

1つの出来事に対し、選択肢は無数に存在します。

どれを選んでもよし、正解も間違いもありません。

 

ただし、選択した後の責任は自分自身にあります。

後から「やっぱりこうしておけばよかった」

「この道を選べば幸せになれたかも」と言う人は、きっとどの道を選んだとしても不満や後悔がつきまといます。

 

f:id:lune0222:20160817022829j:plain

 

なぜならわたし自身も身を持って体験したから☺︎

 

数年前わたしは、友達が沢山いる人に憧れていました。

人脈を作りたいが為に、異業種交流会や習い事、飲み会などに積極的に参加するようになりましたが、やがて自分の時間が少なくなることへのストレスを感じ始めました。

 

そこで気づいたのですが、どんなに大勢の知人がいたところで仲良く出来る人数は限られてくるし

気を使う間柄なんて必要ないのでは?と思い、本当に行きたい予定以外は入れなくなりました✨

 

恋人だってそう。パートナーがいない時は欲しくてたまらなくても、いざ出来たら相手の為に自分の時間を割く必要がありますよね。それが幸せな人もいるし、ひとりが楽な人もいます。

 

f:id:lune0222:20160817023049j:plain

 

仕事に関して言えば、正社員は残業があったり、お休みも全て自由に取れる訳ではないですが、お給料はしっかり貰えて好きな物を買える余裕があります。

バイト生活は自由に働けて楽ですが、暮らしは厳しいし生活も不安定。

 

結婚だってしているからといって必ず幸せになれるかと言ったらそれがゴールではないと思うし、逆に独身だったら1人でポーンと海外一周行ってきたりも出来る訳で。

 

どちら側も体験してみて分かったのは、どちらにもメリットデメリットがあるということです。

 

自分が手にいれている物に関しては当たり前で、ない物を羨ましく思っていると、きっとどんなに大金を手にしても

憧れの生活ができたとしても、幸せを感じないと思います。

 

皆持っている物も輝ける分野も違う

だから面白いし、尊重し合えるし、個性が生まれるんですよね。

 

今の状況で満足しなければいけないというより、今当たり前だと思っている幸せって何なのか考えてみても良いと思います。

今の自分の幸せに気付ける人は、きっとこれからどんな状況でも大丈夫ですし、周りが助けたくなるようなオーラを出している人です。

 

それでももし、今の状況がどうしても不満なら、変えてみても良いと思います。「やっぱり前の方が良かった」と思わないのであれば…☺︎✨

 

lune

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ