自分らしく生きる法則 一度きりの人生、最高に楽しく。

美容 健康 マインド 3つを基礎に、毎日をハッピーで生きられるコツをお届けします。

本当の友達ってなんだろうと思うとき

 幼馴染みや中学高校の同級生、大学のサークルやバイト仲間など、成長と共に人間関係も変化していきます。

大人になれば会社の上司や先輩後輩との関わりが待っています。

 

学生の頃は毎日学校で顔を合わせているので共通の話題もありますが、大人になるとお互い休みが合わなくなったりもしますよね。

特に女性は結婚や出産を機に生活スタイルが大きく変わるので、独身の時のような生活はなかなかできません。男性も転勤をしたり、昇進したりと仕事中心の生活になってきます。

 

f:id:lune0222:20160902205753j:plain

 

 久しぶりに学生時代の友達にあったりすると、昔はあんなに仲が良かったはずなのにぎこちなくなってしまったり、「あれ、何話したらいいんだろう」と思った経験はありませんか?

大人になると職場の人間関係を学んだり、立場を気にしたり、趣味ができて新しい友達ができたりと経験が増えていきます。

それによって自分の考え方も成長していきますし、付き合う人も変わります。

 

もちろん性格や環境が全く違ってもずっと仲良くいられる友達もいます。それは似ていないようでどこか波長が合っているのでしょう。

波長が合わない人は、自然とどちらともなく離れていきます。

 

f:id:lune0222:20160902205807j:plain

 

それに学生時代の時のようにいつも一緒にいられなかったり、全て打ち明けなくても大丈夫だということも心得ておきましょう。

子育てや転勤などで一時的に会えなくなったとしても、本当に会いたい!!と思う相手とは会えますし、また仲良くなる機会が訪れます。

 

そもそも離れていった友達は、本当に自分にとって必要な人だったのか。付き合いは長かったとしても愚痴を言い合う関係だったり、成長できない関係だったのならあなたには必要のないはずです。

 

それよりも内面を磨いたり、習い事や趣味に打ち込んでキラキラ輝く人になっていけば

必ず新しい良い出会いがあります☆

それは友達でも恋愛でも同じこと。

 

ただ待っているだけでは状況は変わらないけど、自分から行動すればそこに必ず素敵な縁があるはずです。

 

lune

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ