自分らしく生きる法則

【からだにいいこと】公式ブロガー。ファッション関連の専門学校を卒業後、約5年間アパレル事業に携わり 同時期に南国旅行に目覚める。OWダイビングライセンスを取得する為、沖縄へ1人旅に行ったり 経験もないのにノリでホノルルマラソンを完走、というフットワークの軽さが特技。 気になったらすぐに調べないと気がすまない。 美容にも興味を持ち、様々な方法を自らの体で試した結果、 -7kgのダイエットに成功。リンパセラピスト・アロマケアセラピストの資格も取得。 好きなこと:海外旅行(南国)、グルメ、音楽、美容、ファッショ

物事を関連付けない。

よく『○○だからこうなった』と、

物事を関連付けてしまうことがあるかと思うのですが

それは全く別の出来事です。

 

どういうことかと言うと

『学生のとき友達がいなかったから、人前に出るのが苦手だ。』とか

『元々骨太だから、こういう体系なのは仕方ない』とか

『語学力に自信ないから留学は無理かな』とか

『お金があまりないからおしゃれはできない』とか

『忙しいから部屋が片付けられない』とか・・・・

f:id:lune0222:20161114205209j:plain

そんな人たちに、

違う違う違ーーーーーーーーーーう!!!!

と言いたい。

 

その2つの出来事は全く別の出来事なのです。

厳しいことを言うと、ただ理由をつけてやらないだけ。

変わりたい、やり遂げたいって言う割りに、その途中の過程をすっとばして頂上に行けたらいいなー がんばるのは大変だしーっていう思考。

 

よく過去は変えられないというけれど、この思考を転換させられたら過去の記憶すら変えることができます。

というか、いつまでも過去のイメージに振り回されない。過去は関係ないのです。

 

学生時代に友達がいなくても、いじめられた過去があっても、現在素敵な仲間に囲まれている人は大勢います。

ひとりで過ごした心の痛みが分かるので、人に優しくなれますよね。貴重な経験ができたことをバネに、人前に出る仕事に就くこともできます。

 

華奢な体系の人に憧れても、骨格が違う。

であれば、骨格がしっかりしている分、ボディラインを整えたら外人さんみたいにかっこいい着こなしをすることが出来ます。

あなたにしか出来ないスタイルが確立したときに、コンプレックスはチャームポイントへと変えられます。

 

語学力なんかなくたって、勢いで留学に行くこともできます。

現地の友達や恋人を作れば自然と話せるようになりますし、

いつか話せるようになったら・・のいつかは今できるはずです。

それでも躊躇するのであれば、本当はあまり行きたくないのかも。

 

おしゃれに関しても、安くておしゃれな服は沢山あります。

流行り物は通販やファストファッションで2000円以下で手に入りますし

長く使う定番物なら、ある程度の値段で買えば良い。

アクセサリーは100均や300均にもかわいい物が揃っています♪

素材感と色さえ気をつければ、節約しててもかわいくなれます。

 

掃除に関しては、忙しくても綺麗にしている人もいますよね?

一度に掃除しなくて済む方法は、毎日の積み重ね。

 

使ったら元あった場所へ戻すだけ。元の形にたたむだけ。汚れたらすぐ拭くだけ。

それだけで綺麗な部屋を保つことができます。

 

なにかしたいけど、○○だからできない

という言い訳はもうしない!!と決めてください。

 

決めた時、何かが変わり始めます☆

 

lune

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ