自分らしく生きる法則

【からだにいいこと】公式ブロガー。ファッション関連の専門学校を卒業後、約5年間アパレル事業に携わり 同時期に南国旅行に目覚める。OWダイビングライセンスを取得する為、沖縄へ1人旅に行ったり 経験もないのにノリでホノルルマラソンを完走、というフットワークの軽さが特技。 気になったらすぐに調べないと気がすまない。 美容にも興味を持ち、様々な方法を自らの体で試した結果、 -7kgのダイエットに成功。リンパセラピスト・アロマケアセラピストの資格も取得。 好きなこと:海外旅行(南国)、グルメ、音楽、美容、ファッショ

立ち止まるより、進みながら考えてみる。

何か考えごとをするときに、立ち止まってしまうことがありますよね。

それが大きな決断になればなるほど。

 

でも一度立ち止まってしまうと、動きだすときにものすごく馬力を出さないと前に進めなくなってしまいます。動いてみて成功できるのか?やり遂げられるのか?

何かものすごいアイデアが出るまでは・・と、行動しなくなります。

そして、渾身の一球を全力で投げるんです。それに全てをかけて。

f:id:lune0222:20170224230731j:plain

 わたしも最近思うことがあったのですが、単純に考えてチャンスは多いほうがいい。

今世の中で成功している人たちは、元からすごい才能や運に恵まれているわけじゃない。人より沢山行動して、チャンスを得たから成功しているんです。

何か良いヒントが見つかるまでは動けない・・と思っていたらいつまでも動けないし、

とりあえずでいいから動いてみる!!それが正解なのかは分からなくても、チャンスは多いほうがいいから。

思いつく限りのことをやってみて、それでだめならまた考えればいいんです。

やらないより、そのほうがぐんと成功率は上がります。

 

そもそも成功って人のものさしで計れないものだから、自分が成功だ!って思えばそうなんだろうし、人からどうこう言われて安心するものでもない。

人生一度きりなんだし、思いつく限り行動してみてもいいんじゃないでしょうか?

立ち止まっているより、動き続けているほうが

ずっと気持ちは楽になれるはず☆

 

lune

lune0222.hatenablog.com

lune
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ