自分らしく生きる法則

【からだにいいこと】公式ブロガー。ファッション関連の専門学校を卒業後、約5年間アパレル事業に携わり 同時期に南国旅行に目覚める。OWダイビングライセンスを取得する為、沖縄へ1人旅に行ったり 経験もないのにノリでホノルルマラソンを完走、というフットワークの軽さが特技。 気になったらすぐに調べないと気がすまない。 美容にも興味を持ち、様々な方法を自らの体で試した結果、 -7kgのダイエットに成功。リンパセラピスト・アロマケアセラピストの資格も取得。 好きなこと:海外旅行(南国)、グルメ、音楽、美容、ファッショ

食べ物で体は作られる♪

今では特に食事制限なしでも体重は変わりませんが、なんで太らなくなったのか?

 

考えてみたら、あることに気付いたんです。

それは

好きなものを美味しい♡と思いながらゆっくり味わって食べること

ただ、それだけなんです。

 

ストレスがめちゃくちゃ溜まっている時の暴飲暴食って、好きな物だからとか、お腹が空いたわけじゃなくても

とにかくその辺にある、目につく物を食べるだけ。

f:id:lune0222:20170408083446j:plain

反対にダイエットしなきゃ!の思考が強すぎると、好きなものなのに食べるのを我慢したり

好きじゃないものでも、ヘルシーだからこれしかないよね( ;  ; )って無理して食べたりすると思うんです💦

 

だけどよく考えたら、それって食べものにも失礼だし

自分に対しても圧をかけてることになる訳で

 

これが余計にストレスになるんですよね。

 

他の国からしたら、食べ物が選べることだけでも幸せなのに、食事に対しても感謝せずに口に運んでいて

はたして理想のスタイルになれるでしょうか?

 

一つ思うことは

食べたい物を無理に我慢して、カロリーが低いから、と他の食べ物で代替しても

結局満足出来なくて、余計に食べすぎるケースが多いんです‼️

 

だったら初めから好きな物、食べたい物を食べるほうがよっぽどいい。

炭水化物なら、いつもより量を減らすとか

チョコレートなら、糖質オフの物を選ぶとか

工夫はできるはず♡

私もチョコレート大好きです🍫笑

 

無理が一番体によくないです

メンタルもギスギスしてしまうので。

好きな物を『美味しいっ♡』って食べてる人のほうが、魅力的じゃないですか?


lune

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ